3/5ページ

3/5ページ
  • 2018.06.05

定番のイタリア家庭料理 Pesto alla Genovese ペストジェノベーゼ

日本ではバジルのパスタのことをジェノベーゼって言うけど、 ジェノベーゼってジェノバのと言う意味であって、バジルのパスタの事ではない! パスタ ジェノベーゼ(Pasta alla genovese)は別のパスタを指します。 じゃあ、私たちがジェノベーゼって思っているあの緑のパスタは何と言うのかというと […]

  • 2018.05.31

「イタリアでもっとも美しい村」Gradara グラダーラ 

Gradara イタリアでもとても保存状態の良い城塞都市であるグラダーラは「イタリアの最も美しい村」に加盟しています。また、ダンテが『神曲』の地獄編、第5章で取り上げた「パオロとフランチェスカの悲恋の物語」の舞台としても知られています。 街はすべて城壁で囲まれていて、街へ入る唯一の入り口は時計塔がつ […]

  • 2018.05.24

定番のイタリア家庭料理 オリーブのマリネ

(今回のはイメージ画像です。) 誰かを家に招待する時などに、こんなおつまみがあると助かります。 <材料> オリーブの水煮 にんにく オレンジかレモンの皮 ローズマリー オリーブオイル ①オリーブは水をよく切って乾燥させる ②オリーブオイルとにんにくローズマリーをフライパンに入れて 香りが出てくるまで […]

  • 2018.05.23

定番のイタリア家庭料理 Spaghetti alla carbonara カルボナーラ

日本でもカルボナーラは、パスタの定番メニューですね。 それはそれで美味しいと思いますが、 初めてイタリアでカルボナーラを食べた時は衝撃を受けました。 全く違う!! 「日本のカルボナーラはカルボナーラじゃない。」 と主人がよく言っていました。 納得。 海外でお寿司屋さんに行って、全然違うお寿司にびっく […]

  • 2018.05.19

中年女性がビキニを着て何が悪い。

何歳までビキニを着ていましたか? 日本では痩せていて、スタイルが良くない人がビキニを着ていると イタイ人みたいな視線を浴びますよね? 私も出産をしてからは自然と着なくなりました。 そもそも、太っているし、おばさん?の領域だしね。 何よりも恥ずかしいじゃん。 でも逆に独身の時よりも、子どもと海に行く機 […]

  • 2018.05.17

定番のイタリア家庭料理 Polpettone di tonno ポルペットーネ ディ トンノ

ポルペットーネはミートローフ、トンノはマグロのことです。 ツナローフになるのかな? あまりレシピらしいレシピではありません。 適当です。 でもどんな分量でも大体美味しくできます。 <材料> 4〜5人分 ツナ缶 2缶 マグロ 200G(カサ増しの為に入れていますが、ツナ缶だけでも大丈夫。) 卵 1個 […]

  • 2018.05.15

イタリア人ってやっぱりおしゃれ。おしゃれに見えるのには秘密があります。

ファッション大国イタリア。 みんなイタリアと聞くとおしゃれ〜なイメージがあると思います。 「ご主人はどちらの国の方ですか?」ってよく聞かれます。 「イタリアです。」って答えると決まって 「おっしゃれ〜。」と言われます。 それは、私の主人を知らないからね〜。 何を隠そうほどんど全身ユニクロです。 でも […]

  • 2018.05.12

定番のイタリア家庭料理 Zucchine repiene ズッキーニの肉詰め

義母の定番メニューです。 ズッキーネ レピエネ 直訳すると「詰め物入りのズッキーニ」という感じですが、馴染まないので「肉詰め」にしました。 義母のお友達も義母がこの料理を作る時は、食べに来るというくらい義母の得意料理の一つです。 おもてなしの時にも便利で、前日に作り置きしておいても美味しさそのまま。 […]

  • 2018.05.11

定番のイタリア家庭料理 parmigiana di melanzane ナスのパルミジャーナ

parmigiana di melanzane ナスのパルミジャーナ イタリアの定番家庭料理です。 ナスの季節には何度も食卓に登場します。 今日はいつも通り義母さんのレシピ。 義母さんの元々のレシピはナスを素揚げにします。でも、最近は素焼きするようになりました。 ナスはあれば米ナスで作ります。 コレ […]

1 3 5