イタリア料理

1/3ページ
  • 2018.11.22

定番のイタリア家庭料理 サフランのリゾット Risotto allo zafferano

今年もNonnaがやって来ました。 着いて早々に晩御飯の準備をする程の料理好き。 私は作るより、人に料理を作ってもらう方が好きなのでとっても幸せ💕 そんな料理好きのNonnaですが、食材を代用するのは嫌いです。 リゾットを作るならイタリアのお米じゃないと作ってくれません。😭 日本でもイタリアのお米を […]

  • 2018.11.15

イタリアの家庭料理 ピスタチオのパスタ Pasta con pesto di pistacchi

先日、とあるお店の福引でピスタチオパウダーを当てました!! と言ってもこれ何に使えばいいんだろう。。 という訳で調べてみました。 今回参考にしたのはこちらのサイトです。 Pasta con pesto di pistacchi 『ピスタチオペーストのパスタ』です。 材料に分量が書いていないところが私 […]

イタリアのノンカフェインコーヒーは美味い。実は日本人にも馴染みのある飲み物です

イタリアではcaffe d’orzo オルゾコーヒーと呼ばれています。 Orzo(オルゾ)とはイタリア語で大麦。 原料となる大麦は、ギリシア、ローマ時代から伝わる古代大麦です。 コーヒーと同じ様に焙煎したものと、インスタントの2種類があります。 焙煎したオルゾコーヒーの飲み方 ①カッフェ […]

  • 2018.10.17

ドリンクというよりデザート、イタリア的ホットチョコレート Cioccolata Carda

夏が終わって、涼しくなるとチョコレートの季節がやってきます。 それほど甘党ではありませんが、チョコレートだけはやめられない。 そんな私に義母が作ってくれた、ホットチョコレートには衝撃を受けました! イタリア語では『チョコラータ カルダ Cioccolata Carda』 と言います。 熱いチョコレー […]

  • 2018.10.16

高級珍味 カラスミでパスタ spaghetti con bottarga

お土産にカラスミを頂きました。 カラスミ入りの何かを食べた事があるような無いような。 自分ではカラスミを買う事は無いし、そもそもカラスミって何! という事でまずはカラスミのことから。 カラスミ 日本ではボラを用いた長崎県産のものが有名だが、香川県ではサワラあるいはサバを用いる。日本以外でも台湾やイタ […]

  • 2018.09.21

ホットケーキミックスは必要なし!簡単シンプル りんごのケーキ Torta di mele(トルタ ディ メーレ)

ノンナ直伝の味 Torta di mele トルタ ディ メーレ そろそろ、りんごの季節ですねぇ。 このりんごのケーキは、りんごの季節になると必ず作る、定番のおやつになりました。 トルタはケーキ、メーレはりんごです。定番中の定番で家庭によって色々あるんだろうなぁと思います。 元々、教わったレシピの分 […]

  • 2018.09.12

定番のイタリア家庭料理 ミネストローネ(Minestrone)は赤いトマトのスープではない?!

ミネストローネと言えば、トマトが入った赤いスープと思っている方が多いと思いますが、 今までイタリアでトマト缶が入った赤いスープは見たことがありません。 (でも、地域によってはあるのかも知れません。) ミネストローネ(Minestrone)は 『具だくさん、ごちゃ混ぜ』と言う意味です。個人的にミネスト […]

  • 2018.09.09

定番のイタリア家庭料理 spaghetti con zucchine e pomodorini ズッキーニとプチトマトのパスタ

ズッキーニとトマトはシンプルで美味しい、定番の組み合わせです。 初めて義母にこのパスタを作ってもらった時には、『同じ材料なのに何でこんない美味しいの!?』と とてもびっくりしました。 にんにく、ズッキーニ、プチトマト、オイル、塩これだけです。 『イタリア人だから』なのか『義母が』なのかわかりませんが […]

  • 2018.08.07

定番のイタリア家庭料理 夏におすすめライスサラダ Insalara di Riso

夏休み中、子どもたちに毎食食事の用意をするのはとても大変ですよね? 毎日『今日は何を作ろう?』と悩んでいます。 そして毎日『今日は何を食べたい?』と子どもたちに聞いています。 夏休みによく登場するのが素麺ですが、毎日素麺ばかりでは『また素麺!?』と言われてしまいます。 そんな時におすすめなのが、ライ […]

  • 2018.08.03

定番のイタリア家庭料理 Lenticchie レンズ豆の煮物

イタリアのレンズ豆はレンティッケ(lenticchie)と言います。 日本で見かけるレンズ豆は、カナダやアメリカ産の物が多いですが、イタリアのレンズ豆は一回り小さいです。 水で浸したりなどの下処理がなくてもいいので、とても使いやすくて便利。 一番よく作るのが煮物ですが、サラダやミネストローネに入れた […]

1 3